2016/10/24

一般漢方相談
一般漢方相談

一般漢方相談

痛み、慢性疲労、更年期障害など
どこに行っても、思うように治らないときは
漢方相談をお試しください

諦めていた症状が改善される……その理由とは?
諦めていた症状が改善される……その理由とは?

痛みや発熱はもちろん、更年期障害などに幅広く対応しています。しっかりとお話をうかがって症状を見極め、最適な漢方をおすすめする「漢方相談」が特色です。
漢方では表面的な症状とともに、根本的な課題を見つめます。長期的な体質改善型が得意ですが、風邪や花粉症など短期間で改善するケースもあります。お気軽にご相談ください。

相談時間 1時間〜
1時間30分
料金 1日400円〜
時間を気にせずリラックスしてご相談ください
時間を気にせずリラックスしてご相談ください

まずは症状を聴かせてください。もし激しい痛みなどのつらい症状があるなら、とにかく処方を優先させます。はっきりしない慢性的な悩みだったり、再発を心配しているのであれば、急がずゆっくりお話しください。とにかくまず、リラックスしていただくこと。私たち自身、そうした心くばりを大切にしたいと考えています。

漢方独自の問診で全体のバランスから症状を見極める
漢方独自の問診で全体のバランスから症状を見極める

漢方では皆さんのお話をうかがうことも改善の一部。頭痛ひとつとっても、痛む場所や痛み方で処方は変わります。慢性的な症状の場合は、生活習慣などにも注目します。よく見るのは舌の状態。これだけで体内の様子がわかります。その背景には、長い歴史の中で鍛えられた漢方ならではの技術があるのです。もちろん現代的な検査器具も必要に応じて使います。

見立てた内容をわかりやすくていねいに説明します
見立てた内容をわかりやすくていねいに説明します

どんな症状にも原因があります。その仕組みがわかれば、どうすれば改善するのかもわかります。同じ冷え性でも、血が足りなかったり、神経が収縮して流れが悪かったり、毛穴が開いて体温が逃げていることもあります。こうした仕組みを図説を交えてわかりやすくご説明します。症状が起こる仕組みを知ることは、健康な状態を知ることにも通じ、日頃の過ごし方にも良い影響が生まれます。

改善と改善していく過程を理解しましょう
改善と改善していく過程を理解しましょう

漢方には、症状を鎮めるものと根本的な改善を進めるものがあります。それぞれに役割があり、使いどころを理解しておくと効果的です。膝痛でこんなケースがありました。ずっと膝関節に問題があると思って改善を続けてきた人を調べてみると、単に膝周りの筋肉が弱っていただけでした。そこで食事療法とコラーゲン系の摂取を進めたところスムーズに改善しました。こんなこともあるんです。

まず、役立ちそうな漢方やサプリメントをご呈示します。ニーズや予算に合わせて選んでください。費用は症状によりますが、更年期障害による婦人科系で月あたり7,000円〜。更年期障害の場合、根本的な改善が進むと目立つ症状だけでなく、関係なさそうな不調まで改善されることがあります。こうした点も漢方改善の楽しみのひとつです。長期対応が必要な場合は、カウンセリングもおすすめします。

治療によっては、長くお付き合いいただく必要があります。特に根本的な課題解決には欠かせません。そんなときは、カウンセリングをご利用ください。ダイエットや子宝相談など、カウンセリングには十分な経験を積んでいます。楽しく明るく続けていきましょう!

ホームへ先頭へ前へ戻る