2018/9/12

『頭痛薬の使いすぎで逆に頭痛が悪化して
いる人が増えています。』

『頭痛薬の使いすぎで逆に頭痛が悪化して
いる人が増えています。』

『頭痛にバファリン』『痛くなったらすぐセデス』
僕はあまりテレビを見ませんが、それでも1日
一回は頭痛薬のCMを見ます。
それだけ 頭痛薬に需要があるという事

でも今、頭痛薬の飲み過ぎで逆に頭痛が悪化している
人が増えているってご存知ですか?

「薬物乱用頭痛(Medication-Overuse headache:MOH)」と正式に名前がついています。
『働き盛りに多い MOHの特徴』
MOHの患者さんには、以下のような特徴が見られます。
●片頭痛患者は働き盛りの20〜40歳代に頻度が高い。
●男女差も女性に多く、緊張型よりも片頭痛型に多い。
●病院や診療所を受診せずに、薬局・ドラッグストアにて市販の鎮痛薬を購入し、自己管理をしている場合が多い。
●頭痛症状のない関節痛やリウマチ患者さんなどでは、鎮痛薬を連日内服してもMOHを合併することはない。
 MOHは原因薬物の中止によって70%の症例で改善が得られるとされているとする報告があります。また、 MOHは約半数近くの患者さんは、再び薬物乱用頭痛を引き起こすとされています。

ホームへ先頭へ前へ戻る